そろそろ稼いじゃおうか?

お金を稼ぐ方法を色んな角度からお話ししています

アフィリエイトで見本にしたいサイト

f:id:Enjoylife:20180812164755g:plain

アフィリエイトサイトを作るときに、見本にしたいサイトをご紹介します。実際に稼げているかどうかは分からないですけど、初心者の方にはかなり参考になるサイトだと思いますので、記事の書き方・サイトの構成など隅々まで観察して下さい。では、ご紹介しましょう。

 

メルマガ誘導タイプ

アマツカゼさんの「資産となるパワーブログ構築メゾット」

まずご紹介するのは、アマツカゼさんの「資産となるパワーブログ構築メゾット」と言うサイトです。⇒資産となるパワーブログ構築メゾット

 

このブログは、読者にどういった情報を届けているかが明確だし、読者が1つの記事だけでなく、

 他の記事も読みたくなるような「導線」にもなっていて、「あ~、このブログは稼げてるだろうな」と思います。ライティング技術について情報を届けているだけ合って、記事自体の文章構成も上手ですしね。なので、アマツカゼさんには申し訳ないんですが、メルマガにも登録して、「どんな流れ」で「どんな文章を届けるのか」を見させて頂きました。やっぱり上手です。私なんかが言うのはおこがましいですが^^;

 

佐藤旭さんの「UP Blog – ブログで集客したい方の為のお助けブログ」

次に見本にして欲しいサイトがこちら。佐藤旭さんのブログ。⇒UP Blog – ブログで集客したい方の為のお助けブログ

 

この方のサイトも綺麗ですね。デザインだけでなく、ブログの構成と導線の作りがとても参考になります。こちらのブログは「集客」について情報を届けているのがしっかりわかるので、集客の情報が欲しい方は読み進めてしまいますよね。そして、そんな読者を逃がさない導線にもなっているので、このブログも「稼げてるんだろうな」と感じます。

 

見本にして欲しいところ

まず、どちらのサイトも「何の情報をお届けしているかが明確」である事。そして、たくさんの記事を読んで貰うように「導線」がしっかりしている事。で、どちらのサイトも、最終的には「メルマガ登録」を目標にしている事。

 

ブログ内で稼ぐのではなく、読者のリストを集め、そこから収益を作っていくというスタンスです。ブログで稼ぎ続けたいと思うなら、このスタンスを目指した方が良いです。ぜひサイト作りの見本として下さい。

 

ただ、普通のワードプレスのテンプレートや、無料ブログでは同じような「導線」は、たぶん作れないと思います。それこそ相当な時間と知識を要しないと出来ないと思います。収益を増やすには、やはり適切な位置のアプローチが必要なんですね。もしあなたが収益を伸ばしたいと思うなら、同じテンプレートを使うと良いですよ。見本サイトと同じテンプレートはこちら。⇒収益を伸ばすテンプレートはこちら

 

サイト自体で稼ぐタイプ

パシさんの「はじめて生保~賢い生命保険の選び方~」

アフィリエイト野郎というブログを運営している「パシ」さんが作っているアフィリエイトサイトです。⇒「はじめて生保~賢い生命保険の選び方~」

 

 まず作り込みが全然違います^^;読者を引き込むデザインもさることながら、記事の数も違いますね。1つ1つの記事のボリュームはそれほど大きくないけど、これだけのサイトを作ろうとなると、気合いが必要ですね^^;アフィリエイト初心者の方が目指すには、ちょっとハードルが高いような気がします。が、これもまた、稼ぎ続けてくれるサイトで間違いはないでしょう。

 

カードローンのABC

サイトはこちら。⇒カードローンのABCこれもスゴイですね、私には作れないサイトです^^;記事数もそうだしデザインもそう。なかなかアフィリエイト初心者が作れるサイトではなさそうです。

 

見本のサイトはここをチェックしよう

稼いでいるサイトを見本にしたとき、「凄いな。あ~、稼げているんだろうな」で終わっていたら、ダメですよ。そのサイトのどこが良いのか、隅々まで見て、できるかぎり全部を見本とさせて貰いましょう。で、どういった所を見たら良いのか、お伝えしますので少し参考にして下さい。

 

どんなキーワードを狙っているのか

まずはこれですね。そのアフィリエイトサイトが、どんなキーワードで上位表示を狙っているのか、それぞれの記事を見て探ってみて下さい。

 

どういった進め方をしているのか

稼ぐ上で、これは非常に大事です。どういった案件を、どんな記事で読者に訴求しているのか。これは記事を書く経験と、ある程度の知識が必要かもしれませんが、とても大切なので必ず確認して、ぜひ自分のものに出来るようにして下さい。

 

最後に

今回ご紹介したサイトは、大きく分けて2つのタイプになります。最初にお伝えした方は、「読者のリストを集めてメルマガで稼ぐ」タイプです。サイト内にアフィリエイトリンクを張って稼ぐ訳ではなく、メルマガ登録を促していくようになります。なので、綺麗なデザインよりも、メルマガ登録への誘導できる「導線」が大事になります。

 

それに対して後の2つは、専門的なブログを徹底的に作り上げ、サイト内にアフィリエイトリンクを張って稼ぐタイプです。メルマガへの誘導などは無く、サイト内で完結するのが、このタイプです。

 

どちらの方が自分に合うかは、実際に作業をしていかないと分からないかもしれませんが、こういった違いがあるのは覚えておいた方が良いと思います。ぜひ自分にあったタイプを見つけて、良いアフィリエイトサイトを見本に稼いで下さいね。

 

---【PR】--------
アフィリエイトで稼ぎ続ける為の「設計図」がわかる、初心者でも資産型ブログが作れる教材の決定版がコレ!

>> 稼ぎ続けるブログの設計図を手に入れる! <<

---【PR】--------