そろそろ稼いじゃおうか?

お金を稼ぐ方法を色んな角度からお話ししています

短期間でお金を稼ぐならやっぱりコレでしょう

f:id:Enjoylife:20180829115330g:plain

ブログやサイトを作ってお金を稼ごうとすると、どうしても時間が掛かってしまいます。人によっては「短期間でお金が必要」な方もいると思うんですよね。そんな方に、パソコンを使って、短期間でお金を稼ぐのにピッタリな方法をお話しします。目の前の「お金」に悩んでいるなら、参考にして下さい。

 

短期間でお金を作るなら

人によって短期間の日数が違うと思いますが、だいたい1週間前後でお金を作る方法というのが、

 「転売」です。これは、需要のある商品を出品した場合は、思っている以上のお金を稼ぐことが出来ます。しかも、落札や購入が決まれば「収入」が確定するので、お金の計画が建てやすいです。短期間でお金を稼ぐには、やっぱり現金商売が基本ですね。では、どうやって転売で稼いでいくのかを、簡単にお伝えします。

 

オークションサイト・フリマアプリに登録する

このブログを読んでいる方なら、もう知っていると思いますが、今の時代、パソコンを使って「転売」を行うことが出来ます。有名な所では「ヤフーオークション」に、「メルカリ」というフリマアプリですね。

 

それぞれのサイトに登録して、商品を出し落札を待ちます。と、これだけなんですが、ただ出品すれば「売れる」と言う訳ではありません。利益を多く取るためには、それなりの戦略?が必要になります。今度は、それをお話ししますね。

 

出品商品の相場を確認する

まず、絶対にして欲しいのが、出品商品の「相場額」の確認。これを怠ると損してしまうかもしれませんから、絶対に行いましょう。色々なオークションサイトなどでの落札相場を確認するには、このサイトで出来ます。⇒オークション・フリマの落札相場を確認するならこち

 

出品商品は「売れる写真」を撮ろう

当たり前ですけど、多くの方に見て貰うには、出品商品を「魅力的」に見せることが大事です。商品が見切れている写真であったり、自分の手や顔などが映り込んでる写真、全体的に暗くて商品が分かりずらい写真などは論外ですよ。誰だって、魅力的な商品が欲しいですからね。

 

なので、たかが写真ですが、それは売り上げを大きく左右するほど大事なものなので、「魅力的な写真を撮る」事は、気に留めておいて下さいね。もし自分で魅力的な写真を撮りたいと思うなら、こういった教材も出ているので勉強してみると良いかもしれません⇒ 魅力的な商品写真が初心者でも撮れる「広告写真のプロが教える写真講座」

 

副業として稼ぐなら

もしあなたが、転売を副業もしくは本業として稼ごうと思うなら、考え方が大きく変わってきます。当然ですよね。「短期間だけ稼げれば良い」方と「稼ぎ続ける」方とでは、行うことが全然違ってきます。

 

大きく違うのは「仕入」でしょう。稼ぎ続けるために1番大事な事で、1番難しい作業になります。実際、私も転売で稼いでいた時期がありましたが、やっぱり仕入れが1番悩みましたね。なので、利益を出すための仕入れの方法を、少しだけお伝えしようと思います。転売で「ある程度稼ぎたいんだ!」と言う方は、参考にして下さい。

 

利益が多く取れるのは「ブランド品」

まー、誰でも知っているとおりですが、利益が大きく取れるのは「ブランド品」です。ヴィトンとかシャネルとかですね。もちろん仕入れ額によるので一概に言えませんが、しっかりと「相場額」を調べて仕入れれば、稼げる額は大きいです。私自身も、ブランド品で結構稼ぎました。

 

ブランド品の仕入れの場合の注意点

ブランド品を仕入れる際は、「偽物」には十分注意して下さい。特に中国人とかが売っている物は、十分な注意が必要です。以前、私も1回だけ偽物を購入してしまったことがあります。その時の販売者は中国人でした。返金にも対応してくれないし、外国の方はお構いなしですから、気をつけて下さいね。

 

人と同じ仕入れ方法では稼げない

例えば、ネットで出てくる卸業者などから仕入れても、大きく稼ぐのはたぶん無理です。卸業者からの仕入れは数量も多く取らないといけないし、需要とマッチしているかも微妙です。

 

なので、仕入れ先はオリジナル、もしくは、人数限定のシークレットな仕入れ方法が必要だと思います。その辺りは詳しく記事に出来ないので、興味があったら、こちらを読んでみて下さい。利益20%前後の商品を、自宅いながら仕入れが出来る方法を教えてくれています。⇒ 売れる商品の仕入れが簡単にできる方法

 

まとめ

短期間(約1週間程度)でお金を稼ぐなら、転売をするのが確実です。自宅の不要品や知人・友人の不要品を出品すれば、お金が手に入ります。が、この方法は、出品するたびに商品が無くなっていくので、永久には出来ません。なので、短期と割り切って稼ぐか、継続して稼ぐなら「仕入れ」を行うか、になります。どちらにしても、現金を手にするのが早い、とても魅力的なビジネスですね。

 

もし、「仕入れをして稼ぎたい!」と思うなら、私が実際に出品した商品を、レポートにまとめましたので読んでみて下さい。基本的には不要品を出品したレポートです。ですが、どういった商品が「いつ」「いくらで」売れたかが分かるので、転売で稼ぐ際の参考になると思いますよ。無料レポートの受け取りはこちら

>> 実際に出品した商品のレポートを読んでみる <<